空を目指したトビウサギ

キバリです。更新は気が向けば。過去は二次創作東方話を書いていました。今は雑談多め。多分。

まだ生きていたキバリ

今日は「何故もこけねよりもけねもこの方が多いのか」について話す。

これはあくまでも私の考えなので、心の中で「それは違う」と否定してもいいぞ。

まず、皆は「自分の好きなキャラがカップリングで受けにまわる法則」、

『好きキャラの受けの法則』をご存知だろうか。

ちなみにキバリもその法則に従ってしまっているらしく、おかげで「総受けーね」というあだ名がついてしまった。

今回はこの『好きキャラの受けの法則』を使うぞ。この法則を使うと、今回の話題の謎が解けるんだ。

皆は妹紅と私、どちらが人気があるか分かるか?

…こら、即答するな。先生少し悲しくなったぞ。まぁ、事実だから間違ってはいないがな。

皆が言うとおり、妹紅の方が人気があり、一押し率も高い(第10回東方シリーズ人気投票結果より)。

つまり、妹紅が好きな方が多いということだ。

…わかったかな?

この事実を先ほどの法則に当てはめると…妹紅が受けにまわることが多い、ということになる。

なので妹紅と私の絡みの時、妹紅が受けにまわりやすくなり、けねもこが増えるのだ。

…む、つまり先生は攻めなんだ、と言いたいのか?

攻め、か。皆私が攻めに向いていると思うのか?

は?頭突き?Caved?

…では、受け攻めの判断は君にしてもらおうか。逃げてはダメだぞ??

残りの皆には宿題を出すぞー。レポートだ。

内容は「もこけねのこれから」だ。明日までに書いて、提出だ。わかったな?

では、授業を終わりにする。気を付け、礼!!

 

 

 

地味に生きてますはい。

今年受験なので、更新は滅多にしないと思います。

でもメディ慧は完結させたいなー…。

コメ返し。

わんころ>>

喜んでくれて嬉しいよー!!これからもよろしくねー(*^▽^*)