空を目指したトビウサギ

キバリです。更新は気が向けば。過去は二次創作東方話を書いていました。今は雑談多め。多分。

もこけーねの一日+α

オリキャラが100人を超えたので…という理由はさておき、

今日机の中をあさってたら一枚の紙が出てきたんですよ。

それは、以前募集したキバ得への質問をまとめた紙だった!!

\(^ω^)/ワスレテタ

というわけで、質問の返答を、したいと思いますっ!

 

まずはジョン氏から。

toてゐ

Q好きなプリキュアは?

てゐ「ぷりきゅあ?ああ、外のあにめね。そうだなー…ミルキーローズかな?

理由?そりゃ、あんだけいる中でキュアがなぜかついてないし、それに、獣の姿が可愛いから、ね」

to美鈴

Qどのスイッチが好きですか?

中国「スキマスイッチですね。お嬢様がこの前レコードで聞いていました。

…へ?そういうスイッチじゃないんですか?」

 

続いてわんころりん。

to慧音

Qみのりんと衣玖さんがくっつきません。そこでリア充のあなたにアドバイスが欲しい

慧音「そうだな…くっつかないのは本人たちがまだそこまで関係を進めたくないからじゃないのか?それか、どちらとも受身の体勢をとっているんj

妹紅「ちょっとーなんで慧音あてなのよー!こういうことはもこたんに聞きなさい!」

妹紅「うーんとねぇ…二人共、積極的にならなきゃ!そう!思いを爆発させて!」

これが『惜命「不死身の捨て身」』のメガンテ爆発もこたんに繋がるのだった。

 

Qもことはどのくらい一日にイチャつきますか?

慧音「…」

妹紅「…」

慧音「どのくらいだろうな」

~というわけで

《もこけーねの一日》

朝。

「おはよう妹紅。朝ごはんできてるぞ」

一日の始めの言葉はエプロン姿の慧音の声。優しい声で妹紅を起こします。

「ん…おはよ、慧音」

寝巻き姿の妹紅が起き上がり、目覚めの軽いキス。

その後に妹紅は着替え始め、慧音は朝食の配膳。

そして妹紅がやってきたら、いただきますの挨拶で食事開始。

この時、今日の予定やお使いの物を確認したりします。

食べ終えたら妹紅が食器を洗い、慧音は寺子屋へ行く準備。

「じゃあ、行ってくるぞ」「うん、いってらっしゃーい」

いってらっしゃいのキスはおでこ。

~普通は、妹紅が慧音にいつもキスをします。

慧音がキスをするのは情jゲフンゲフン例外を除いてほぼありません。

※例外:ハクタクモード、酔っていた時、発情したとき…等

 

その後は畑仕事なり、授業なりで二人が離れているので割愛。

 

「ただいまー」「おかえりー」

慧音帰宅。夕御飯の準備。配膳。朝食と同じようにいただきますで始まる。

この時は、今日の出来事で盛り上がる。

ご飯を食べ終えたらちょっと間をおいてお風呂。満月の夜は、ご飯とお風呂の順番は逆になる。

二人でお風呂の入って、背中を流しっこしたり、湯船で戯れたり…と楽しむ。

上がったら、布団を敷いて☆GOODNIGHT☆

この時、妹紅が慧音を押し倒したら朝まで眠れない夜が始まる。night fever!

 

――朝。※以下、繰り返し。

 

慧音「…ということだ。」

結論:一日中楽しそう

 

質問回答遅れてごめんなさいm(_ _)m

コメ返し>>

妹紅「へー白かー」

慧音「こら、そろそろこの話題は終わりにしないか!」

妹紅「んーでも、始まりはけーねの勝負の生地少なめ黒おふぁんつからだよー?」

慧音「あああああれはもこがめくるからあぁ…////」

 

つらねんまだかなー((((゚ω゚))))