空を目指したトビウサギ

キバリです。更新は気が向けば。過去は二次創作東方話を書いていました。今は雑談多め。多分。

上白沢慧音の追憶 7-2

あ、うん。そうだよ。私がもこけね好きさ。(何

暴力表現注意です。

 

 

 

 目が覚めたら、私は一人だった。

石でできた壁に、鉄格子がはめられた小さな窓が一つ。まるで拷問部屋のようだった。

足にはいつの間にか木製の足枷が付けられていて、自由に動くことが出来なかった。

さらに妖力が封印されていて、もう何もする気が起きなかった。

しばらくすると、男達が部屋に入ってきた。

「どう?歴史を変える気になった?」にやけた顔で私に聞く。勿論私はそんな気はなく、

「いいえ、歴史を変える気などないです!!」と男達に向かって怒鳴った。

すると、一人の男がにやけながら「ずいぶん我が儘な子供だな…」と呟き、懐から鞭を取り出した。私は一瞬、嫌な予感がした。と、次の瞬間。

パシィッ、と音がして、私の体に激痛が走った。

「痛い目に合いたくなかったら俺達に従え。」そう言いながらも、男は鞭を私の体に打ち続けた。体のあちこちが痛む。それでも私は「嫌です!!」と叫び続けた。

さらに他の男達も暴力を振るい始め、私の体はズタズタになっていった。

 「あれでよく死ななかったと思うよ。鞭に拳、鈍器なんかも使われたな。」

「そんなこと軽々と言わないでよ…心が痛む…。」

「殺し合ってる妹紅に言われたくないぞ。」

「あ、あれは同意の上でヤってるんだから…慧音のはただの拷問じゃん…。」

「う、そうだな…。」

 それから、何日も私は耐え続けた。時間感覚が狂わなかったのは、窓から空が見えているからだと思う。

毎日のように暴力を受け、体中に痣や生傷ができた。

正直、もう体も心も限界で、このまま男達に素直に従った方がいいのではないかと思い始めていた。

―そして、ついにその夜はやってきた。―

 私は、なんとかここから脱出しようと鉄格子を思い切り握った。

普通なら、頑張れば少し曲がる程度の力があるが、体が痛み、力が入らなかった。

さらに、窓は私の身長よりも少し高い所にあり、背伸びしないと鉄格子に届かなかった。

私は白沢から貰った帽子を台にして窓枠に手をかけ、外を見た。

外は真っ暗で、まん丸な月がぽっかり出ていた。

―――突然、私の体に力がこみ上げてきた。

封印を解かれたのか。最初はそう思ったが、鋭く伸びていく爪を見て、ハッとした。

 

今夜は、    『満月』      だった。

 

その時、私は妙案が浮かんだ。

私は足枷をバキリと折り、投げ捨てた。そして、親指を軽く噛み、出血させた後、自分の口に塗りたくった。

そして帽子にも少し垂らし、これで準備はできた。後は男達が来るのを待つだけ。

私は暗闇の中、じっと座って待っていた。

 半刻後。暗い部屋の中に男達が入ってきた。そして、「おい、歴史を変える気になったか?」と言いながらキョロキョロと部屋を見回した。

人間にはこの暗闇の中を見回すのは困難だろう。

しかし、獣となった私にとっては昼と同じように見えていた。

その時、男が私を見つけて、「うわっ」と声を上げた。その声に男達が集まった。

「よ、妖怪!?どうやって入った!?」「守護者の子供は?何処にもいないぞ?」

私は舌なめずりをした。なるべく、『慧音』と思わせないようにするためだ。

「子供?それって、ここにいた子か?」

「?!しゃ、しゃべった!!」驚くほどビビっている男達。もしかして、妖怪が苦手なのか?

私は帽子を投げた。男がそれを拾い上げると、「ひいっ」と悲鳴を上げた。帽子に血がついていたからだ。

私は最後に、「美味しかったよ」と血で汚れた口で笑った。

男達は震え上がり、一目散に逃げていった。

「それでだな?私はすぐに小屋から逃げ出して、ひっく、夜が明けるまで、ひっく、森で過ごしたんだよ。んっく」

「って、利用されて無いじゃん。」

「馬鹿もこっ、ひっく、利用されなくても男達に捕まってだな、ひっく」

「はいはい、もう分かったから寝よ?やっぱり飲みすぎたね。」

「にゃ、にゃんの!まだまだ飲めるぞ!!」「無理しなくていいからっ、ほら行こうって!!」

「やっ、まだ寝にゃい!!!」「もーっ、駄々こねない!…布団で付き合ってあげるから、ね?」

「…分かった。今日は私がとことん攻めるぞ!」「はいはい。」

 そのあと、慧音は二日酔いで里の会議に出れませんでした。

 

 

 

 

プロット無しって、こんなに難しいのか…。

なんか達成感ないなぁ……。今更だけど、キバリ何したかったんだろう…??

コメ返し。

わんころ>>

悪用は未遂で終わった。

でもけーねちゃんいじめられた。けーね先生ごめんなさい。

キバリンも今回苦労しちゃった。暴力難しいねー。勉強すること無いよー?

 

キバリン永夜大好き。後入れてないのリグルだけか…。

 

雷鼓さん→衣玖さん過去話読んだよー!!

 

つらね>>

あっきゅんはなかなか出ないけれどねー。影狼は結構出ると思うよー

メディはキバ得の癒し系。この子の行動はなんか和む。

 

追加。

妹紅 不死鳥((

うん、キバリン獣系大好き。ケモケモイエヤアアアアアアア!!!!(((←

だから動物園になっちゃうんだね。

 

お祝いサンクス!!

 

さて、そんな獣好きなキバリがまたケモ化話書きまーす。ええ、またですよ。

今日中に1出したいな…!!