空を目指したトビウサギ

キバリです。更新は気が向けば。過去は二次創作東方話を書いていました。今は雑談多め。多分。

「妹紅」をよく打ち間違える件について。(適当)

最近もこけねしか書いてないけど明日からはてるもこだよ!!

 

妹→妹紅 慧→慧音 メ→メディスン リ→リリー(B)

 

本題:「妹紅」をよく打ち間違える件について

 

紅妹となっているのは何回か見たことあるんですけど、キバリはこの間違いが一番。

「妹九」

妹「なにがあった」

慧「ふむ。『もく』か。こっちの名前も、モコモコしてそうだな。」

メ「モキュー」

リ「あ、モキュー可愛いな。」

妹「え、何か私の名前で遊ばれてるというかそれ私の名前じゃなかった!!」

慧「どうしたモキュー。」

妹「妹紅です。うぅ…慧音まで…っ…」

リ「いーじゃん。モキュー可愛いし。」

妹「そういう問題じゃなくて…!!」

慧「あ、後、キバリは『私』を『わつぃ』と間違えるらしいぞ。」

メ「わつぃって言い難い…」

リ「後、今日『てるもこってオツキミリサイタル(とりあえず更新。的な(( をチェック)みたいな関係だといいよねって言ってたな。」

妹「本題関係ないし!特に『てるもこって(略』!!」

メ「キバリはいろんなボカロ曲でもこけねの妄想してるからねー」

妹「私の話聞いてよ……」

 

結論:妹紅の新しいあだ名ができました。

《モキュー》

 

コメ返し。

わんころ>>

リレー小説から。

さなみのいくのとこ結構悩んだんだよねーどう会話していくか…とか。

つらねのが楽しみだー

獣の血が騒ぐ夜 8

またピチュッたー!!というか逝くさああああああああああああああ!!

ラストは…うん、これ入れたかった。って文。後、「最後はきっちりしようぜ!」

 

実は学校で「百合濃度レベル」っていうのを作ったんだ。

1~9までレベルがあって、これは7レベル程度の文なんだ。(9が最高)

とりあえず1~9のレベルはもう書いたんだ。

つまり、

《もっと甘くすることができるよ!というかこれ以上はR指定かかるかもね!》